あもーるの鍵盤ハーモニカコースについて

鍵盤ハーモニカの画像

幼稚園や小学校ではお馴染みな楽器、鍵盤ハーモニカ。

メーカーによって商標名が違い、「メロディオン(スズキ製)」「ハモンド44(スズキ製)」「ピアニカ(ヤマハ製)」「ピアニー(ゼンオン製)」「メロディカ(ホーナー製)」と呼んだりもします。

 

鍵盤ハーモニカ・・・通称「鍵ハモ」は、ピアノの要素と管楽器の要素が合わさった優れた楽器で、

鍵盤を押すだけではなく、息を吹き込むことで音を出します。

 

指のタッチよりも、息の吹き込み方やスピードで音色が変わるため、口を使って表現する「歌」や「話し方」の向上にも直結する点も、この楽器のオススメポイントです。

 

あもーるの鍵盤ハーモニカコースでは、幼児や小学生で苦手意識を持っているお子様への手助けはもちろん、本格的に学びたい方へ向けて、呼吸方法・表現方法・吹き方の基本・タンギング・強弱・ビブラート・ピッチベンド・フラッターなどの技術全般を、年齢や目的に合わせて臨機応変にレッスンをさせていただきます。

 

小さなお子様だけではなく、大きな学生さんや大人にとっても奥が深くて楽しい鍵盤ハーモニカ。

ぜひ、手に取ってその奥深さや楽しさをあもーるで味わってみてください♪

 

 

鍵盤ハーモニカコースの講師紹介ページへ