あもーるの講師は、違います!


「講師は現役のプロミュージシャン」と売り込みされている教室は多いですが、あもーるの講師陣は、ただの「現役プロミュージシャン」ではありません。

「レッスン講師」としてのスキルの高さやキャラクターも厳選された、スペシャルな講師陣です♪

講師未経験者でも積極採用・即稼働開始をしていらっしゃる教室も多い中、あもーるでは、レッスンスキルが十分でない講師に関しては厳しい研修をクリアしたのちにレッスンを担当します。またお子様への対応が得意ではない方は採用していません。

(※当教室の講師採用基準に関してはこちら)

 

「ミュージシャン」と「音楽の先生」は“楽器を扱う”という意味では同じですが、全く違うスキルが必要な業種です。「お子様相手」になると、さらにお子様の特性に関する専門知識も必要です。

あもーるの講師は、ミュージシャンとして第一線で活躍しているだけではなく、

レッスン経験値が多く、音楽療法や教育、療育、成長発達の分野など、幅広い仕事に携わっている講師も多いため、

「レッスンスキル」「子どもの特性に関する知識」もとにかく豊富。それなのに更なる向上心も尽きません。

何より、人を楽しませることが大好きな先生ばかり♪そして、生徒様達のことが大好きでしょうがない!

 

そんな講師陣に、安心してお任せください。

 

※「先生との相性が合うか気になる」という不安はあるかと思います。講師一同で同じ思いを共有しながら運営していますが、人柄やレッスンスタイルは講師によっても様々なので、あもーるでは複数の講師の無料体験レッスンを受けていただくことができます♪

生徒様の声ボタン

音楽教室あもーるの講師紹介

 

ドラム・ピアノ・鍵ハモ・カホンコースの講師


浅田亮太先生の画像

ドラム・乳幼児ドラム・ピアノ・乳幼児ピアノ・リトミック・鍵盤ハーモニカ・カホン・音楽療法

(千種区光が丘教室、緑区大将ケ根教室担当)

浅田亮太(あさだりょうた)

 

愛知県名古屋市生まれ。音楽教室あもーる代表。二児の父。

4歳よりピアノ、7歳より作曲、10歳よりドラムを始める。

高校時代に「Free Hills Jazz Orchestra」「Kogei High-sonic Jazz Orchestra」に所属し、全国大会「Japan Student Jazz Festival」でピアノ・ドラム合わせて計5度優秀ソリスト賞を受賞。受賞回数は大会史上最多。

20歳よりプロの音楽家として、NHK番組出演・CM出演・ラジオ出演、東京ディズニーランドやアメリカ、イタリアでの演奏等を経験。

 

驚異の絶対音感と即興力により、言われたその場ですぐに弾ける曲のレパートリーは、3,500曲を超える。

 

■レッスン歴

2008年、島村楽器認定講師として最年少(20歳)でドラム講師になる。イオンモール大高店、名古屋パルコ店、イオンモール岡崎店、モレラ岐阜店で稼働。

当時、全国でもベスト5にランクインする生徒在籍数、入会率、生徒在籍維持率を記録し、地域の音楽文化向上に貢献。

 

2010年からは、音楽療法中心の教室・音楽工房CON(現リーデレミュージックセラピーラボ)のドラム・ピアノ講師も担当し、障がい児のレッスンに携わり、子どもの成長発達に関して学ぶ。

 

その後、2013年に音楽教室あもーるを設立し、上記の教室を退社。

 

2019年現在で160名の生徒様を担当中。市外や県外から通う方の指名を受けることも多い。

一人ひとりの個性(長所など)を引き出してその個性に合った成長方法や上達方法を見つける技術の高さ、レッスンの質や柔軟性の高さは、まさにプロフェッショナル。

引き出しが多く、毎回飽きない、愛情に溢れた楽しいレッスンは、幅広い年齢層から大好評を得る。

 

■演奏歴

アマチュア時代に様々な賞を受賞するなど活発に活動した後、2006年に甲陽音楽学院へ推薦入学。在学中よりプロドラマー、作編曲家として全国のホール、各種イベントなどからオファーを受け数々の現場で演奏。東京ディズニーランド、アメリカ、イタリアでの演奏も成功させる。

2012年より即興ピアニストとしての活動も本格的に開始。より自身の持つ音楽性や人生観をフルに音楽で活かすことに成功する。

主催のコンサートは毎度満員御礼。

これまでに4枚のCDをリリースし、全国のCDショップ、アマゾンや楽天市場等のネットショップで販売されている。 

 

主な共演者:マーティー・ブレイシー(もんた&ブラザーズ)、プリスカ・モロツィ(「ネプ&イモトの世界番付」レギュラー)、ケイコ・リー、他多数。

 

■その他

認知症やうつ病の予防・改善、口腔ケアの音楽療法アシスタント、福祉・保育・看護系専門学校での音楽講義、

障がい児支援を目的としたレッスンやイベント、県議会議員と協力してのイベント、一般企業の映像制作においての演奏BGMや効果音の提供等、音楽の力を様々な視点から柔軟に活かす音楽家として幅広く展開する。

2018年には、「あなたの為だけに収録して贈る、世界で一枚の即興ピアノCD」プロジェクトを立ち上げる。財経新聞、ネットニュースに取り上げられる。

絶対的な音楽力や多彩な音楽性、センスが評価され、音楽という世界の中でも様々な分野に深く携わることで高い経験値を得る。

 

~得意(専門)分野~

全て(特に、子ども向けの曲、流行りの曲、童謡・唱歌、J-POP、ジャズ、ラテン音楽、演歌・歌謡、即興音楽、作曲、編曲)

 

~対象~

0歳~の生徒様対象

 


浅田亮太オフィシャルウェブサイトへ

 

ピアノ・リトミックコースの講師


加藤由記先生の画像

ピアノ・幼児ピアノ・リトミック(緑区大将ケ根教室、千種区光が丘教室担当)

太田ゆかり(おおたゆかり)

 

名古屋音楽大学卒業。クラシックを専門に学びながら、在学中からレストランなどでも演奏。

ポップス、ヒーリングミュージック、世界の曲など、ジャンルに垣根なく新しい曲を常に吸収する事を楽しみとしている。

 

在学、卒業後も師事した伴奏ピアニストの三浦洋一氏の影響もあり、伴奏ピアニストとして、声楽・他楽器の伴奏やアンサンブル、コンクールの伴奏、合唱団の伴奏などで活動。

 

また電子ピアノの可能性にも興味を持ち、ヤマハクラビノーバデモンストレーターとして全国を周り、音楽や最新の情報を届けている。

 

~講師からのコメント~

自分が思ったように弾ける楽しさを味わってもらえるように、お一人おひとりに合わせ、「コツコツと楽しく」をモットーにレッスンいたします。

音の読み方、リズムの取り方、音を聞く力など、基礎も大事に、一人だけでできるようになるサポートをしていきます! 

 

~得意(専門)分野~

ポップス、クラシック

 

~対象~

4歳頃~の生徒様対象

 

 

ピアノ・フルート・オカリナ・リコーダーコースの講師


加藤由記先生の画像

ピアノ・幼児ピアノ・フルート・オカリナ・リコーダー・リトミック(千種区光が丘教室担当)

加藤由記(かとうゆき)

 

愛知県立明和高等学校音楽科卒業。国立音楽大学音楽学部器楽学科フルート専攻卒業。東京リコーダー協会東海地区講師。

 

フルート・オカリナ・リコーダーを使いそれぞれの楽器の特性を生かした魅力的なオリジナルプログラムを作り上げ、現在は教会・学校・全国各所のコンサートホールなど様々な場所でソロ・室内楽等幅広いジャンルでのコラボレーションを研究・演奏活動している。

 

加藤由記フルートソロリサイタルや、毎年夏には名古屋第一赤十字病院にて慰問コンサート「なごやかコンサート」を開催。2008年・2009年・2011年、中村文化小劇場主催「フルートとアルパで秋に彩りを」に出演。

 

2009年1stアルバム「月煌」をリリース。

 

これまでにフルートを竹内梓、酒井秀明、宮本明恭、佐久間由美子、細江誠、ヘンリック・ヴィーゼの各氏に師事。

ピアノを鈴木育子、安福久恵の各氏に師事。

 

リコーダーアンサンブル・オカリナオーケストラ等の指導にも携わり、その他小学校でのコンサート・ブライダル、パーティなど様々なシーンで演奏活動をしている。

 

~講師からのコメント~

No Music No Life!音楽あふれる豊かな人生を歩みませんか?

初心者の方からご経験者の方まで、レッスン内容も皆様のご要望にお応えしながら無理なく楽しく続けていただけるよう心がけております。

楽器を奏でることはアンチエイジングの効果もありオススメですよ!

 

お気軽に体験レッスンにお越しくださいね♪お待ちしております。

 

~得意(専門)ジャンル~

全て(特に、子ども向けの曲、童謡・唱歌、クラシック)

 

~対象~

4歳頃~の生徒様対象

 

 

 

ドラムコースの講師


外山明彦先生の画像

ドラム・乳幼児ドラム・カホン(緑区大将ケ根教室、千種区光が丘教室担当)

渡辺慶司(わたなべけいじ)

 

1983年生まれ北海道出身。24歳の時にJazzに興味を持ち、単身渡米。

ニューヨークにて30年以上活躍しているドラマー田井中福司氏の演奏に感銘を受け、自身もその道を目指す事を決意。帰国後、倉田大輔氏に師事。一から奏法や理論等を学ぶと共に演奏活動を開始。

その後、藤山ET英一郎氏に師事すると共にボーヤとして全国を付き添い周り、数多くのことを学ぶ。

その後プロドラマーとして、愛知県内を中心に活動中。

 
~講師からのコメント~
明るく楽しく元気良く!自分のレッスンでは、小さなお子様から大人の方まで、生徒様皆様に楽しんでレッスンをして頂けるように心掛けております!
一人ひとりの個性を大事にし、共に成長していきましょう♪よろしくお願い致します!
~得意(専門)ジャンル~
全て(特に、ジャズ、J-POP、洋楽、ラテン音楽)
~対象~
0歳~の生徒様対象

 

外山明彦先生の画像

ドラム・キッズドラム・カホン(緑区大将ケ根教室、千種区光が丘教室担当)

笹俣香名(ささまたかな)

 

小学5年生の時に友人の勧めで和太鼓と詩吟を始め、音楽に魅了される。小学6年生の時にドラムを始め、高校生で本格的に活動。

その後「名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校」に入学し、20歳の頃(在学中)から頭角を現す。

ライブハウスでのバンド活動を活発化させ、レーベルに所属。CDリリースツアーで全国各地でライブ活動を行う。

 

現在も「歌って叩けるドラマー」として活躍中。サポートやセッションにも積極的に参加している。

 
~講師からのコメント~
私は音楽が大好きです!そして同じくらい、子どもも大好きです。
小学生の頃、音楽を始めたことで、私はたくさんの経験をすることができました。生徒の皆様にも、音楽を通して色んな感情、色んな体験を持ってもらえたら嬉しいです。
皆様に寄り添えるように、一緒に音楽を楽しんでいきたいです!よろしくお願いします♪

 

~得意(専門)ジャンル~
ロック
~対象~

4歳頃~の生徒様対象

 


外山明彦先生の画像

ドラム(緑区大将ケ根教室担当)

外山明彦(とやまあきひこ)

 

14歳の時に文化祭のためにドラムを始める。高校から大学では自身のバンドを組み、県外での演奏やCDのリリースなどを経験し、プロへの意識が目覚める。

現在はロックバンドやシンガーソングライターのサポートを中心に名古屋で活躍中の人気ドラマー。
 
~講師からのコメント~
音を楽しむと書いて音楽です。生徒皆様との時間が毎回楽しく充実したものになるよう日々考えています。よろしくお願いします!
~得意(専門)ジャンル~
ロック、ポップス
~対象~

6歳頃~の生徒様対象

 

杉山寛先生の画像
ドラム、ピアノ、ジャズピアノ(緑区大将ケ根教室担当)
杉山寛(すぎやまひろし)
 
1994年、愛知県生まれ。
小学生の時からクラシックピアノを習い、15歳でドラムを叩き始める。高校在学中からポップスやロックなど多数のバンドのサポート活動を始め、その後ファンク、フュージョンなどの音楽にのめり込み、20歳でジャズに興味を持つようになる。
現在は市内の一流ライブハウスを中心に全国区で多数ライブ活動を行なっている期待の若手ドラマー・ピアニストである。
 
~講師からのコメント~
生徒様が何をやりたいか、何に悩んでいるかにしっかりと耳を傾けて、とにかく楽しいレッスンを心がけています。塾や家庭教師のアルバイトで小学生から高校生まで教えていた経験も活かして、生徒皆様に満足してもらえるように頑張ります♪
 
~得意(専門)ジャンル~
全て(作曲、編曲、アドリブ技法などを含む)
 
~対象~
6歳頃~の生徒様対象

 

サックスコースの講師


竹中優子先生の画像

サックス・キッズサックス(千種区光が丘教室担当)

竹中優子(たけなかゆうこ)

 

3歳からピアノに興味を持ち、クラシックピアノを始める。

小学校の鼓笛部入部を機に10歳からトランペット・ユーフォニアム等の金管楽器全般、中学の吹奏楽部入部を機に13歳からサックスを始める。

20代からは、吹奏楽を続けながらも、特にロックを好むようになり、それ以外にも様々なジャンルのバンドやアーティストとのライブ、レコーディングイベントなどに参加し、活動の幅を広げる。

 

次第にジャズの中に自分のやりたい音楽を見いだし、本格的にジャズインプロビゼーションの理論を学び始める。また、サックスの奏法を追求するためにクラシックサックスも学ぶ。

 

2015年頃から東海地方中心にジャズのライブ活動を開始し、現在他にもポップス・ロックバンド、シンガーソングライターのサポートなどを含め、幅広い音楽活動を展開中。市民吹奏楽団、アンサンブルフォレストの団長。

 

クラシックサックスの奏法を亀井明良氏、平野公崇氏に師事。

ジャズサックス・理論を土岐英史氏に師事。

 

~講師からのコメント~

私のレッスンは、ジャンルで言うと、吹奏楽、ポップス、ジャズに傾倒しています(その中で、クラシックの練習方法や教本も活用することも)。

特には、楽器の奏法に関しての指導を得意としています☆

学生時代から、身体の使い方、それぞれのジャンルに対するメロディーの表現方法、リズムへの乗り方など、

研究することが大好きでしたので、それを活かして、目から鱗に思って頂けるような習得方法を提案していきます☆

 

佐藤祐紀先生の画像

サックス・キッズサックス(緑区大将ケ根教室担当)

佐藤祐紀(さとうゆうき)

 

12歳よりサックスを始め、高校卒業と同時にプロ活動を開始。

現在は名古屋と関西を中心に、ジャズビッグバンドからポップスバンドのサポートまで幅広く活動。

 

~講師からのコメント~

レッスンでは、楽しく、音楽を奏でることの素晴らしさを共有出来るよう心がけています!

生徒様お一人おひとりのご要望にとことんお応えさせていただきますので、何でもお気軽にご相談ください!

 

 

ギター・ウクレレ・ベースコースの講師


武藤祐志先生の画像

エレキギター、アコースティックギター、ウクレレ、初級ベース(千種区光が丘教室、緑区大将ケ根教室担当)

武藤祐志(むとうゆうじ)

 

6歳よりクラシックギターを始め、高校生になりエレキギターも始める。

南山大学卒業後アメリカの音楽学校MUSICIAN’S INSTITUTEのギター科GITでロックからジャズまで広範囲にわたり学び卒業。

自己のプロジェクト「NEXT ORDER」では日本、アメリカのレコード会社から7枚のアルバムをリリース、各種音楽雑誌やメディアで取り扱われる。

国内外のツアーミュージシャンとの共演も数多く、参加アルバムも多数全国のCDショップやアマゾンなどのオンラインショップで販売中。

プレイステーション「アルカディアスの戦姫」

DS「カードファイトヴァンガードシリーズ」「バディファイト」など、数多くのゲーム音楽のレコーディングに参加。

また作編曲家として演劇、アイドルのレコーディングのプロデュースを行う。

 

アメリカからの帰国後、十数年以上にわたりMI JAPAN名古屋校、甲陽音楽学院名古屋校で数多くの後進の指導にあたってきた他、東海地方を中心とする幾つかのスクールのカリキュラム作成やテクニカルディレクターを務める。

 

~講師からのコメント~

自身に子供ができたことから、自分の音楽を子供達に伝える面白さを日々体験することができるようになり、今まで自分で気付かなかった自分の音楽をより広げることができました。

初心者から経験者の方まで、沢山の方達と音楽を楽しめたらと思います♪

 

武藤祐志先生の画像

エレキギター、アコースティックギター、ウクレレ、初級ベース(千種区光が丘教室、緑区大将ケ根教室担当)

高村恵也(たかむらけいや)

 

愛知県岡崎市出身。11歳の時に、家に置いてあったアコースティックギターがきっかけでギターを始める。 

高校時代よりバンド活動を始め、次第に音楽に対する思いが強くなり数年後MI NAGOYA GIT(ギター科)に入学。 

卒業後から現在にかけて、自身の所属するロックバンドでギターと作編曲を担い、CDのリリースや県外ツアーを勢力的に行っている。J-POP、ロック、ブルース、フォーク等から影響を受けたプレイスタイルを基盤としてギタリストとして活躍中。キャッチーな人柄と確かな技術で、ギター講師としての評判も老若男女問わず高い。

 

~講師からのコメント~

初めてギターで音を出したり好きな曲が弾けたときの喜びや感動は何にも代えがたいものでした。

そんな喜びや感動、音楽の楽しさを一緒に共有できたらと思います。

まずは気楽に始めてみましょう!

 

 

トランペットコースの講師


本川航先生の画像

トランペット(千種区光が丘教室担当)

長瀬良司(ながせりょうじ)

 

岐阜県多治見市出身。

高等学校の吹奏楽部で初めてトランペットを手にして楽器の基礎を習得。

大学で様々な音楽に出会い、その中でもジャズに感銘を受けて次第に傾倒していく。 この頃、老舗ライブハウスに出入りして良質な生の音を知り、また周囲の助言のもと地道に技法を学び続けて自己の音の基を確立。 各所での演奏依頼より活動を開始する。

大学を卒業した後に本格的に活動を開始。これまでに様々なバンドやミュージシャンと共演を重ねて多くの経験を積む。

近年ではホタルギグ主催"JAZZの森"イベント(ジブリジャズ)のレコーディングにも参加、CDリリースにおいては共演者らと合わせて注目を浴びた。

現在はジャズ以外にもクラシック、ポップス、ロック、サルサなど幅広く精力的に活動中。

その歌心あるフレーズと音色には定評がある。

 

~講師からのコメント~

トランペットはしっかり音が出るまでに時間がかかりますが、それを乗り越えればメロディを吹いたり仲間と一緒に吹いたり、とても楽しい楽器になります!

個別に日々の練習の状況を確認させていただき、ケースバイケースにてアドバイスしていきます。

トランペットに少しでも興味が出ましたら、ぜひあもーるへご連絡いただければと思います。

楽しく楽器を練習していきましょう♪

 

本川航先生の画像

トランペット(緑区大将ケ根教室担当)

本川航(もとかわわたる)

 

愛知県名古屋市生まれ、10歳から11年間ハワイ在住。

13歳よりトランペットを始め、2009年に甲陽音楽学院入学。2013年にバークリー音楽大学に編入、翌年卒業。

帰国後、東海地方を中心にプロ活動中。

 

~講師からのコメント~

生徒様の気になることや出来る様になりたいことを一緒に楽しんでレッスンできるように心掛けております。

子ども英会話スクールで幼児から中学生までの方を教えてきた経験も活かして、毎回満足していただけるように頑張ります!

 

 

ハープコースの講師


本川航先生の画像

ハープ、ピアノ(千種区光が丘教室、緑区大将ケ根教室担当

小川真騎子(おがわまきこ)

 

4歳よりエレクトーン、13歳よりアイリッシュハープ、20歳よりグランドハープを始める。

ヤマハグレード5級取得後、エレクトーン講師を務めながら22歳よりハープの演奏活動を始める。

 

ハープの持つ可能性を生かしながら今までにない新しい形のものを模索し、ソロだけでなく、ハープでは珍しいジャズハープトリオなど新しい挑戦も行っている。

やわらかく甘い音色と響き、クラシックから即興音楽に至る幅広い楽曲に対応する柔軟性と優れた音楽性は、高い評価を受けているハープ奏者。

 

オーケストラの他、医療機関、保育園、小学校などの教育機関、テレピアホールやマリオットアソシア、ミッドランドスクエア、その他各種イベント会場での演奏活動を経験。

 

2004年、アメリカのユタ州で行われたジャズハープフェスティバルに参加。ジャズハーピストのパーク・スティックニー氏にレッスンを受ける。

2007年、愛知県環境部環境活動推進課が募集した環境絵本で入選。これを機にチラシの挿絵や舞台美術を担当。絵本の作成をして、語りと音楽を交えた親子向けの舞台を定期的に企画。

2枚のCDをリリースするなど、多方面で活躍中。

 

 

クラシックピアノ専門の講師


クラシックピアノコースは、あもーるの特徴である「臨機応変に」というところを最重要視するのではなく、

「クラシックを主としたピアノテクニックを身に付けること」をより大事にしたコースです。

 

・ピアノを弾くのは初めてだけど、有名なクラシック曲を弾けるようになりたい

・クラシック曲を弾くためにテクニックをしっかり身に付けたい

 

という方にお勧めの、クラシックに特化した内容をお届けいたします。

 

加藤由記先生の画像

クラシックピアノ(緑区大将ケ根教室、千種区光が丘教室担当)

藤野静華(ふじのしずか)

 

愛知県立明和高等学校音楽科、金城学院大学音楽芸術学科卒業。

日本ピアノ教育連盟ピアノオーディション全国大会入選。

ギロックCD制作オーディション入選、CD"Music Massage"に収録、連続入賞者のコンサートに出演。

エトリンゲン青少年のための国際ピアノコンクール(ドイツ)本選出場。

田崎悦子氏による合宿型ピアノセミナー"Joy of Music in奈良"を受講。

金城学院大学×セントラル愛知交響楽団メンバーによるソロ&室内楽コンサート、金城学院大学音楽芸術学科定期演奏会に出演。

これまでに沼田郁子、丹羽つね子、伊藤仁美の各氏に師事。ギロック協会会員。

 

~講師からのコメント~

音楽の面白さ、ピアノの楽しさを感じて頂けるレッスンを心掛けています。

私自身ピアノとの向き合い方で悩んでいた時期もある為、悩み事などがありましたらぜひご相談ください。長く音楽を好きでいてもらえるようサポートさせて頂きます。

初心者の方から経験者の方まで一緒に成長していけたらと思っております!

 

~対象~

4歳頃~の生徒様対象

 

 

音楽教室あもーるのスタッフ紹介

スタッフの画像

受付・事務

浅田みのり(あさだみのり)

 

こんにちは!スタッフの浅田みのりです。

皆様が安心して楽しく教室に通えるよう、全力でサポートいたします。

何かございましたら、お気軽にお聞かせくださいね♪

皆様にお会いできることを、2歳の娘&0歳の息子と共に毎回楽しみにしています!

 

 

代表からのメッセージ

 

ホームページへのご訪問、ありがとうございます!音楽教室あもーる・代表の浅田亮太と申します。

 

自由ヶ丘幼稚園・富士見台小学校・千種台中学校を卒業しているので、千種区教室は地元です!

緑区では、保健センターでの音楽療法活動や大手教室での講師歴が長いので、大きなご縁を感じています♪

 

さて、私事にはなりますが、男女2人の子どもに恵まれすくすくと育ってくれている最中でございます。

元々子ども好きではありましたが、自分の子どもが産まれる前以上に日々出会うお子様達お一人おひとりが可愛くてしょうがなく、家族のように大切な存在だなと感じています。

あもーるに通ってくださる全てのお子様の思い、親御様の思いに寄り添い、皆様にとって居心地の良い空間となるよう、全力でサポートしたいと考えています。

 

さて、私は今までたくさんの音楽の仕事に携わり、

数えきれないほどの失敗を何度も何度も繰り返しながら、試行錯誤をしてまいりました。

その中でたくさんの大切な人と出会い、たくさんの経験を積ませていただきました。

 

たくさんの経験をしていく中で、「どこの教室にもない独自のスタイルで、人々がハッピーになれる教室をつくりたい」

という理想への思いが溢れ、独立する決意を固め、設立をしました。

常に向上心を忘れずに、更に更に突き進みたい!そんな思いです。

 

設立当時は私一人で運営していましたが、今では講師やスタッフが増え、生徒様数も450人を超えました。本当に嬉しいことです。

私自身は2019年現在で160名の生徒様を担当させていただいています。生徒様数が多くても、どの生徒様にもしっかり目が行き届くよう、感謝の気持ちや独立した時の気持ちを忘れず、使命感を持って、日々のレッスンを行っていきます。

 

これからも、あもーるを通じて音楽の楽しさや奥深さ、可能性をどんどん伝えていきたいです。

 

あもーるのレッスンでは、楽しく上達できるレッスンを大前提に、お一人おひとりの個性を見つけ出し、その個性を大切にしながら、お子様がもっている大きな可能性をどのようにして導きだしていくか、

そして、いかにお一人おひとりの心に歩み寄ってレッスンを展開していくか、ということを常に心がけています。

「お客様目線」、そして、こちらの思いを必要以上に押し付けない。という気持ちを忘れません。

 

また、レッスン内容やペース、接し方などをお子様によって大きく変化させていくことも大切にしています。

毎回のレッスンの組み立て方にしても言葉一つひとつの選び方にしても、

お子様の性格やその日の気分、レッスンの目的・目標によって様々な選択肢があると思います。

 

音楽力や個性を伸ばす方法も無数ですので、しっかりと見極めながら最適な対応を心がけています。

 

 

楽器上達のポイントは、「楽しむ」、「好きになる」、そして「継続する」ことです。

楽器を演奏することが楽しいと思えば、お子様は自発的に練習をしますし、楽しいからどんどん上達していきます。

そのため、あもーるのレッスンは、ただテキストを進めていくだけの退屈で受動的なレッスンではなく、

お子様の「やってみたい!」という気持ちを大切にし、柔軟に対応していきます。

 

そして、音楽力の向上だけではなく、レッスンを重ねる度に心の成長にも繋げてもらうこと。

これがあもーるの最大の特徴だと思っています。

 

お子様が楽しみながら成長していく姿を見ると、いつも嬉しい気持ちになり、

「もっと楽しませたい!もっとこの子たちの笑顔を見たい!」という思いは尽きません。

お一人おひとりの顔を思い出しながら、事前のレッスン準備やプリント作成にも力が入ります。

 

とにかく生徒様全員が大好きなんです!!!!!

 

もちろん、お子様だけでなく、現在たくさんの学生さんや大人の方にも通っていただいています。

年齢や性別、国籍、障がいを持っている・持っていないなど関係なく、どんな方にも楽しんでいただけるよう、喜んでレッスン致します。

 

皆様の笑顔にお会いできることを楽しみにしています!

 

「生徒愛。全力真心。」それが、あもーるです。

 

 

音楽教室あもーる・代表 浅田亮太